スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋になりましたね


最近ブライスで遊ぶこともなく、ワンコたちと一緒に一日が暮れる毎日です。

しかし マジで暑かった~仕事休職してからずいぶん体も心もなまくらになったような気がします。

アクティブに動き、好奇心旺盛でドールや食玩にも目をキラキラさせてた私はどこにいったの~

可愛いし手の掛かるワンコたちを足元に、こんな人生送ってて良いのかと思う。
優しい娘が安心して結婚できる私にならなければ……

そう思いながら甘えています。お互いに甘えてるのかな。息子が亡くなってから娘には一生分の母親孝行してもらいました。

まだまだ老け込む歳じゃないなぁと分かっていても気力が湧かない。

こんな時に2日に義父の10年と大姑の15年式年祭(法事)があります。長男の嫁は大変だわ~

同居、介護、葬式、毎日のご供養、折々の式年祭、お墓の管理、親戚や義姉妹弟とのつきあい。

まぁ、グダグダ言ってても仕方ない。
乗った船から降りられない以上 これもこの世の修行と頑張るしかない。

と いうことで2日までにすること書き出して頑張ります(*^_^*)

スポンサーサイト

買い物


今日は昼から教会で祭祀があって、娘と主人と三人で出席しました。そのあと高島屋に行ったの。

主人の財布が破れちゃって~(^_^;)

息子のPRADAの財布があるからって言ったけど、折れ財布が良いとのこと。

で、ブランド物が良いと意外な言葉。

なんでかというと
良い物を長く持ちたいかららしい。

あちこち見たけど
連れて帰って~っていうのがなくて、結局初めに見たLOUIS VUITTONの財布を買った。 多分死ぬまで使うと思うわ~ワハハ(*^0^*)

私の財布もだいぶくたびれてるから欲しかったけど、すぐに飽きちゃう人なので安物で良いのです(^w^)

で、私はマッサージ用のアロマオイルを買いました。
店員さんおすすめの

『フランシス マーフィー オーガニック』
さて、マッサージなんぞしたことのない私。できるんかな~
早速娘がお風呂上がりにやってました。
ウフフ(*^_^*)
さて、私も見よう見まねでちょこっとやってみましょ(^_^)v



お彼岸と言えば


お彼岸と言えば
そう~
『おはぎ』でございます。

亡くなった両親は甘い物が好きだったので必ずお彼岸には『おはぎ』をつくってたんだけど。

でも 今年は買いました。直径5センチくらいのかなり小さめだけど、漉し餡ではなくて、ツブツブです。すごく上品な甘さでした。

我が家ではお供えしたら、すぐにお下がりをいただくことにしているので、二個もペロリと食べちゃいました。

桜餅も美味しかった
です~


こんなことって…


息子が急な病で亡くなって一年半になりました。あの時からすごい時間が経ったような、ずっと足踏みしてきたような、まだ赴任先で元気でいてくれるような、そんな気持ちで生きています。

おととい、息子が亡くなる前までお付き合いしてた彼女さんから『ゆうパック』が届きました。

中には『お父さん、お母さんへ』と温かい内容のお手紙と、コップが二個。それから私の大好きなルピシアのお茶が入っていました。

彼女と初めて話をしたのは皮肉なことに息子が意識不明でICUに入ってからでした。

彼女は、息子の赴任先の他県に住んでいます。自分も辛いのに、息子が亡くなってからもこうやって たびたび残された私たちに気配りをしてくれる、ほんとに可愛い子なんです。

ところが今年の2月の息子の命日の前に『お墓参りに行きます』とメールが来たきり、ぷっつりと音沙汰がなくなりました。

どうしたんだろう。息子のこと忘れてしまったのか。心境の変化があったのかと、それはそれで仕方がないのだと思う気持ちと、はや息子のこと忘れてしまったのという悲しい気持ちが複雑に交錯した7ヶ月でした。

そして この度のサプライズ

驚きと同時に 手紙から何かただならぬものを感じたのでした。

娘への手紙も入っていたので聞いてみると、詳しくは書いてなかったけど『お母さんが亡くなったらしい』とのこと。

彼女は小さいときに両親が離婚して、お母さんに引き取られ苦労して大きくなったのです。

恋人だった息子が死んでどんなに辛かったことか。そのうえ、一年後にたったひとりの肉親まで亡くすなんて~

涙が出ました。

息子が生きていたら間違いなく私の娘になってくれた子。

心根の優しい情の深い、頑張り屋さんです。『○○君と一緒になってたら、私にもこんな温かな家族ができたんだなぁ。死んでしまったけど、私この家に遊びに来させて貰って良いですか?』そんな
嬉しいこと言ってくれた子でした。

もう少し涼しくなったら ○○君のお墓参りとお母さんやお父さんの顔を見に行きます

そう書いてありました。寂しくても悲しくても、歯を食いしばって仕事に打ち込んでる彼女。

息子は死んでしまったけど、この子を残して逝ってくれたのかな。

逢ったら背中さすってあげたいなぁ




ねずみが・・

どうもうちの家にねずみがいるようなんです・・・
お参りしてたら天井を「タッタカタッタカ」((((( ( (ヽ(;^0^)
走る音がするんですよ。
それも1匹・・・・

でも、どこから入ったんだろう
音がする日としない日があるの・・

なんだか気持ちが悪くて
でも、殺鼠剤は犬がいるから使えないし
バルサンみたいなのは義母がいつもいるから使えないし

(´ヘ`;) う~ん・・・




( ̄へ ̄|||) ウーム・・・・




で、思考を転換することにした

いまのところ
別に悪さしてるようにもないし
祭壇のお供えとかかじってたりしたら
別だけど
それもない!!

ねずみがいるっていうことは
天変地異はないって言うことじゃない?!

そう思えば

ま、いいかぁ~
(*^日^*)゛グワッハッハ

でもね、
神様に

どうぞねずみが出て行ってくれますようにってお祈りしています(笑)


プロフィール

おたま

Author:おたま
2010年3月25日
息子は病気で天に召されました。
信じられない現実に
心を病み生きる気力も失いました。
あれからもう3年がきます。
今も仕事に復帰できないけど
何とか生きています。
日々の思いや趣味のドールのこと、
トイプードルのこと書いています

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

可愛い子猫
カーソルを子猫の上に持って行ってみてね
熱帯魚
クリックしたら寄って来るよ
おみくじ
吉と出るか凶と出るか・・ 恐いくらいよく当たるのよ~♪
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。